TITLE

JASDF

F15-1 WING F15-2


少年たちにはを飛びたいというがある。

幸運にもそのを実現した男たち。

もう一度生まれ変わってもやはりパイロットになりたいという。

ウイングマークを胸につけ、

今日という日にを燃やすそんながいるのです。

なんだコノヤロー!!
INOKI


第1回 東三等兵 ネット上に出現

第2回 東三等兵 東三等兵 浜松航空自衛隊に侵入そして玉砕

第3回 けんちゃんとてっちゃんの運命のであい・

第4回 東三等兵、享成練習会で…!!!

ういっす!!生きてます(前回参照)
ゴールデンウィークも今日で終わりだなあ。みんなは何して過ごしたのかな?
東三等兵はどこにも行かず家でのんびりしてたよ。
まあ行ったといえばGT選手権のサントラを買いにマジカルまで行ったくらいかな?
もちろん愛車ヒクソン号で・・・(いい運動になったぜ?)

管理人注:ヒクソン号は、ママチャリです。

というわけでいってみようか。前回予告してた通り5月1日にキョウセイに練習会に行ってきたよ。
嬉しいことに当日はとってもいい天気だった。初めての練習会には絶好な陽気だったね。
それで内容なんだけど、コースは予告通りのハイスピードなコース。
前回にも書いたけど、このためかなり緊張してたんだな。
怪我しないようにと思ってた矢先にタイヤ交換でジャッキアップしてる際に手が滑って
地球に強烈なパンチを喰らわせてしまった。もちろん地球にかなうわけなく流血・・・不吉な。

そんな流血事件からスタートした練習会。
とりあえず1トライ目は毎度慎重に走っているから、今回はなおさら慎重に走りました。
なぜか3速に入らずとってもショボイ走りになってしまった。

管理人注:いつもの走り。

タイムは1分42秒強。
それ以降の走行はなるべくアクセルを踏んでいこうと心がけて走ってみたら結構タイムが上がった。
タイムは1分30秒85(だったと思う)。
最後にタイムアタックがあったから、なんとか1分30秒を切ろうと思って気合い入れたんだけど、
最後で肝心なところでまたまた3速が拒否反応を起こしてしまった。
というわけで結果1分30秒33(だったと思う)。

結果的にタイムアップしたけど、もしあの時3速にちゃんと入ってくれたら30秒切れたかも?
と思えて少し残念。30秒の壁は厚かった。練習会前は心配だらけだった今回のハイスピードコースだけど、
実際走ってみるとこれがどういうわけか非常に面白い!!

またこのコースで走ってみたいとも思ってしまったよ。
練習会は今回が初めてだったんだけど、いいね練習会。大会と違って何回も走れるからとっても練習になるし、
ラインとかも考えて走るのはかなり面白かったね。これからも機会があれば参加してみたいよ。
ところで今回の練習会で僕の課題をいくつか発見。そんな中でも大きいのがシフトダウン&アップ。

シフトアップでは3速になぜか入らない?これは不思議。
そして僕の最大の課題のヒール&トウ。いつまでたってもこれができない。
特に1速にはなかなか入ってくれない。今回の練習会でも何度かギアが悲鳴を上げた。
なんでかなあ、回転数は十分だと思うのにさ。それと3→2→1というように複数回ギアを落とすのも苦手。
今度からはこれに焦点を絞って練習するかな?

というわけで今回はここまで。今月は大会に出ないと思うけど、来月は出るよ(予定だけど)
その時までにはヒール&トウをもっと上手になっていたいな。
そうそう、ファンレターなどはいつもどおり「けんちゃん、すてきっっ・」までヨロシク







ファンレターは「けんちゃん、すてき・」まで 。
 

それじゃあ、また!! 東 健太

トップページへ戻る


出典:防衛庁(JASDF)本田技研工業