チャリティーバザーでは、教員、職員を初め、多くの方々にご協力頂き、1000点を超える商品を提供して頂きました。GCCメンバーが一体になって夜遅くまでディスプレイをした甲斐あって、多額の収益金を募ることができました。入札や、オークションというユニークな売買の方法も行いました。 

 お国自慢料理では、サワリー先生(タイ)、ミー先生(ベトナム)、スーニー先生(韓国)、スージー先生(イタリア)、ギツァーキ先生(ギリシア)、石先生、応先生の奥様(中国)がそれぞれの郷土料理を披露してくださいました。皆さん、珍しいお料理に、全部食べてみたい!と思いになったことでしょう。 

 ジョーク好きなアクトン先生命名のアメリカンバンド「アンディ・アンド・ザ・アメリカン」(英語風に読むと「アンディ・アンディ・アメリカン」になるらしい・・・)は、70年代ミュージック計15曲をアクトン先生、アームストロング先生、ムーディー先生が見事に演奏してくださいました。会場では踊ったり、歌ったりで大変な盛り上がり様でした。 

 ギリシャダンスを、専門でされている片桐さんをお招きして、皆で輪になって踊りました。ギツァーキ先生も民族衣装をお召しになってかわいかったですよね。 

 〜収益金〜 
 日本円 544、460円、 
 外貨募金 およそ14、569円

 〜Next〜
〜Top〜